スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私大初年度納付金131万円 過去最高を更新(産経新聞)

 平成21年度に私大に入学した新入生が大学に支払う入学料や授業料などの初年度納付金の平均額が、前年度を0.2%上回る131万2146円となり、2年連続で過去最高を更新したことが10日、文部科学省の調査で分かった。

 全国の私大595校のうち、回答をえた520校の定員数をもとに平均額を算出。入学料は20年度比0.5%減の27万2169円だったものの、授業料が同年度比0.4%増の85万1621円、施設整備費も同0.6%増の18万8356円にのぼった。

 学部別では医学部の501万4708円が最高で、最も安いのは法・商・経済学部の113万295円だった。

 授業料は昭和50年度の調査開始以来、毎年増加し、初年度納付金は19年度を除き増加の一途をたどっている。

【関連記事】
年収の3分の1以上、私大新入生費用の割合、過去最高
給付型奨学金導入の是非は 国民負担も増えて…
私立から府立高へ転入制度、橋下知事「大賛成」
同志社大留学生らが「ワンコイン英語塾」 サラリーマンに人気
国公立大、地方ほど人気 島根、福井 現役の2割が進学
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

菅首相、10日に拉致被害者家族と面会(時事通信)
在宅サービスの充実を強調―再任会見で長妻厚労相(医療介護CBニュース)
谷垣総裁、参院選与党過半数なら辞任(読売新聞)
“ショタ”サイト活発化で警察当局が本腰 歪んだ性に走るマニアたちの告白(産経新聞)
<岩手・宮城内陸地震>追悼式で復興誓う(毎日新聞)
スポンサーサイト

レプリカ金塊に賛否両論 兵庫・淡路市の史料館(産経新聞)

 兵庫県淡路市の「静の里公園」の史料館は1日、金相場の高騰に伴って同市がすでに東京の金属メーカーに返還した「1億円金塊」の木製レプリカ4個の展示を始めた。史料館に以前あった売店などは撤去され、入場料も無料に。同市は「引き続き観光地や市民の憩いの場として史料館を活用したい」としている。

 本物の金塊は、竹下内閣時代のふるさと創生事業で交付された1億円を保証金にして借りていた。金相場の高騰で保証金の追加が必要になったため、先月15日、同公園で同市の門康彦市長やメーカー側の担当者が参加して返還式典が開かれ、史料館から撤去された。

 レプリカは市内の業者が製作し、史料館に設置した。改装された史料館には、金塊の返還式典の様子やサッカーの日韓ワールドカップの際に同公園を訪れた当時のイングランド代表のベッカム選手の写真などが展示されている。

 この日、史料館を訪れていた洲本市の主婦(44)は新しい木製の金塊について「なんで木製のレプリカを置く必要があるのか」と首をかしげた。

 一方、淡路市の主婦、佐藤敏子さん(54)は「レプリカくらいないとさびしい。お金もかからないしいいのでは」と肯定的だった。

 金塊の返還後、同市には金属メーカー側から1億円が振り込まれた。この1億円をめぐっては、同市は昨年11月、津名地区の住民を対象にアンケート調査を実施。市民からは「道路を建設すべきだ」「教育施設を作るべきだ」などの声が上がったという。

【関連記事】
価格高騰で1億円金塊を返還 「ふるさと創生」
ベッカムも触った1億円の金塊きょう最後 実はレンタル…相場高騰
現金より金塊を狙う“平成のルパン” 流行に敏感な振り込め詐欺犯たち
医師宅から金7キロ盗難 2千万~3千万円相当、金貨数十枚も
400万円の純金置物ポイッと捨てた!ドジな泥棒の顛末
「はやぶさ」帰還へ

ニキビがかわいいのは何歳くらいまでですか?(Business Media 誠)
3者会談、首相進退持ち越し…2日に再会談(読売新聞)
<ギャラクシー賞>発表と贈賞式行われる(毎日新聞)
<訃報>アンドレイ・ボズネセンスキーさん77歳=露の詩人(毎日新聞)
大阪市立斎場の心付け問題 業者「見返り」証言も 市、免職10人含む42人処分(産経新聞)
プロフィール

Author:さかくらまさと
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。